ネットでどこでも求人探しができちゃう

ネットワークを整える

スマホを持っている女性

インフラエンジニアとは、パソコンの導入からネットの配線まで、ネットを使用するために必要な環境を整備する仕事です。パソコンに関して総合的な知識が必要なので、プログラマーからの転職が有利です。

Read more

必要になるスキル

スマホを見ている女性

インフラエンジニアに転職するには、様々な能力が必要になります。知識だけではなく、コミュニケーション力や体力も必要になりますので、総合的に自らを高めていきましょう。

Read more

面接を勝ち抜くために

電話をしている女性

インフラエンジニアになるには、特殊な知識が必要なのはもちろんですが、まずは普通の転職活動に付き物である履歴書や面接による選考を勝ち抜く必要があります。いくら専門知識があっても、ここで落とされてしまっては無意味なので、かならず対策を練っておきましょう。

Read more

最近話題の職業

スマホを操作する手元

プログラマーは非常に難しい仕事です。様々なプログラミングの技術を求められますので、常に新しい技術を勉強し続ける必要があります。必要な勉強量は他の職業と比べて圧倒的に多いといえるでしょう。
ただ、プログラマーは別名「IT土方」とも呼ばれ、給料でも待遇でもひどい扱いを受けることが多々あります。実際にあまりの扱いから仕事を辞めてしまう方も多く、プログラマーはあまり恵まれない職業と言えるかもしれません。

今の待遇に不満を感じるプログラマーの方は、この機会にインフラエンジニアに転職してみませんか?インフラエンジニアは最近話題になってきている職業で、プログラマーよりも知識が求められる分、プログラマーよりも良い待遇で働くことができます。
分野が似ているので、プログラマーからそのままインフラエンジニアに転職することができるパターンが多く、エンジニアにとっては希望に満ちた職業だと言われています。
ただ、インフラエンジニアという言葉はまだまだ一般的に普及しておらず、どのような内容の仕事になるのか全く分からないという方もいるでしょう。そこで当サイトでは、インフラエンジニアの仕事内容や、実際に転職する際に気をつけるべきことなどを紹介していきます。
誰でも簡単になれる職業ではないので、転職する場合は戦略的に行う必要があります。ただ、それだけの苦労を経てでも転職する価値はありますので、現状に満足していないプログラマーや、安定した仕事を求めているパソコンマニアの方には最適です。